もしもの老子

アクセスカウンタ

zoom RSS 不正行為のオトモダチ利権

<<   作成日時 : 2017/06/14 21:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「加計学園問題」で前川喜平・前文科省事務次官の証言につづき、現
役文科省職員らによる追認証言も出てきています。
ところが、それに対して義家副大臣は「証言者や内部文書を流した者
は国家公務員法違反で処罰する」と恫喝するかのように言ったらしい。
「一般論として告発内容が法令違反に該当しない場合、非公知の行政
運営上のプロセスを上司の許可なく外部に流出されることは、国家公
務員法違反になる可能性がある」と発言したニュースを聞いて、昔と
った杵柄で「チクったら只では済まないぜ」とすごんだ姿を想像しました。
安倍首相の「オトモダチ」が加計学園に群がって利権を漁るという構図
が見えています。安倍首相が盟友と呼ぶ加計氏の経営する系列大学
に籍を置いた人たちが官邸に出入りしているようです。
その中での加計学園獣医学部設立の不可解な承認を問題にしている
のです。
義家副大臣は「文科省現職職員が公益通報制度の対象となるために
は、告発の内容が具体的にどのような法令違反に該当するのかを明ら
かにすることがまずは必要」とし、つまり、不正行為の告発者を守る「公
益通報者保護法」は適用されないと断言しているのです。
道徳の教材に、戦争中に政府の方針に反してユダヤ人6000人の命
を救った杉原千畝が取り上げられているが、義家副大臣の見解では
当然処罰対象になるということです。当時の日本政府も戦後にもかか
わらず杉原を復職させなかったのです。
高校時代にヤンキーだったことで有名な義家副大臣は高校時代は何
に反抗していたのでしょう。どんなヤンキーだったのでしょう?
私は強い者や権力的な体制に歯向かう生徒しかヤンキーと呼ばなか
った。単なるジコチューのグウタラとヤンキーは違います。









































































テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
不正行為のオトモダチ利権 もしもの老子/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる