もしもの老子

アクセスカウンタ

zoom RSS 繕う答弁

<<   作成日時 : 2018/05/14 23:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

加計学園問題で、柳瀬唯夫元首相秘書官が国会の参考人招致に応じ、
加計学園関係者と首相官邸で計3回会ったことを明らかにしました。
柳瀬氏は、加計孝太郎氏と安倍首相が親友との認識はあったと認める一
方、加計学園関係者との面会を安倍首相に報告したり、指示を受けたりし
たことはなかったとし、安倍首相の関与を重ねて否定しました。
柳瀬氏は、加計学園関係者との面会時に愛媛県職員が「いたかどうか分
からない」と答弁したが、中村愛媛県知事から県職員はメインテーブルに
いたし、名刺交換もしていると反論されている。
また、秘書官経験者や官邸事情に詳しい人たちから「秘書官が首相に関
係ない人と官邸で会う訳がない」とか、「面会の報告をしなかったら秘書官
として職務怠慢」という証言があがっています。
加計学園の獣医学部新設を知ったのが2017年1月とした安倍首相の答
弁に合わせるための偽証ともいうべき不誠実な答弁です。
佐川前国税庁長官にしろ柳瀬氏にしろ官僚が「忖度」して安倍首相の関与
につながらないようにウソをついたり、記憶をなくしたりと気の毒になってし
まうほどです。
同じ公務員でも愛媛県職員までは人事局の威光が届かないようです。官
僚に矜持はないのでしょうか?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
繕う答弁 もしもの老子/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる