昭和歌謡曲の歌碑めぐり(長野県)

長野市まで田中さんの告別式に車で出かけた。
しかし、地域性なのか葬儀場のやり方なのかはわかりませんが
進め方に戸惑う告別式でした。
最初に導師による読経が始まったところで、いきなり一般参列者
の焼香でした。そして、告別式は1時間の予定でしたが焼香が終
わると各自帰っていきました。
私が式場にいたのは10分ほどでした。一般参列者が帰った後に
式場に座っていた親類縁者の方たちで告別式が行われるのでし
ょう。
お別れに行ったつもりだったのにあまりのあっけなさに戸惑いまし
た。葬儀場の人に「私たちはもう帰るのですか?」と聞いたところ、
当然ですのような顔つきで頷きました。

名古屋市内の交通渋滞にひっかからないように7時前に家を出た
ので11時過ぎには長野市に着きそうだった。
それで更埴 ICで高速を降りて戸倉・上山田温泉に寄り道して「千
曲川」の歌碑を見学した。
画像

ボタンを押すと曲が流れるようになっている。スピーカーは石のよ
うに見える。
画像

松代に松井須磨子の歌碑があるというので松代経由で長野市に
向かった。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック