昭和歌謡「祇園小唄」

画像

古都・京都の祇園で遊ぶにはかなりの資金とコネがいるでしょう。
「一見さんお断り」という伝統があると聞いている。
もちろん、祇園にも私のようなものが入れる居酒屋などはあると
思いますが、いわゆる遊興の巷には全く関わりはありません。
円山公園内にある「祇園小唄」の歌碑は、立派なものです。
昭和の初期に長田幹彦が映画の主題歌として作詞したのが祇
園小唄で全国に祇園の名前を広めた。
画像

『昭和歌謡100名曲』(塩澤実信)によると、昭和5年(1930)に
発売されたレコードは、A・B面ともに同じ曲が吹き込まれていた
ものだったらしい。
池の側にある歌碑から少し歩くと坂本龍馬・中岡慎太郎の像が
あります。50年ほど前から何回も坂本竜馬像を見ているが祇園
小唄の歌碑があることは知らなかった。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック