あいち教育大集会

画像

今日は、東海キャンパスで標題の研究会がありました。
午前中の全体会の講座は⌈学校を子どもたちや教職員の
手に取り戻す!⌋のテーマで旧知の塩崎義明さんが講師で
した。
塩崎さんは、「①時間を取り戻す、②同僚性を取り戻す、③実践
の自由を取り戻す」ことを提唱します。
「教材研究ができないほど忙しい」だったのが、「忙しくて授業が
できない」となり、最近では「忙しくて仕事ができない」となってい
ると塩崎さんは訴える。
その原因は、「一斉・一律」に「競争」させられることだと言うのです。
塩崎さんの体験として、自分が中学生だったときの話がありました。
テストで解答用紙だけが配られて、放送で問題が出されたと聞いた
ときに(「今なら大問題になる」と塩崎さん)私も全問ではないが、20
点分ぐらいの問題を印刷していなくて、放送問題としたことがあった
ことを思い出しました。
塩崎さんは、集団づくりの実践が大事と強調します。
トラブルや問題行動をする子どもを直接変えようとするのではなくて
周りの集団を変える指導が集団づくりということに改めて納得した講
座でした。
すごくいい講座だったのに参加者が少なくて残念でした。それも、塩
崎さんの言う「時間を取り戻す」ことに関係しています。研究会に行き
たくても行けない事情があるからです。
午後から分科会があったのですが、私は午後に他用があったので全
体会だけで帰ってきました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック