春の平和講演会

画像

日本福祉大学九条の会主催の「春の平和講演会」に行ってきました。
ミニ講義「改憲問題 ここがポイント!」は、今年度から赴任した憲法学の
三宅裕一郎さんの話でした。安倍首相の主張する「加憲論」の問題点を
短い時間でしたが分かり易い話でした。
特に、9条3項として自衛隊を明記することによって、それだけで終わるの
ではなく「さらなる軍事的改憲への呼び水」となって新たな改憲の始まりに
なるということがよくわかりました。
それは、「軍隊にとっては不可欠な軍事裁判所(軍法会議)の設置が求め
られるし、そうなれば「特別裁判所の設置の禁止を定めた76条2項」も改
正しなければならない。また、自衛隊員の刑罰も重刑になるという話でした。
講演は、「憲法の立場から自衛隊内部事情を斬る」のテーマで元自衛官の
水上 学さんが「自衛隊って、どんなとこ?」ということで自衛官のメリットと
デメリットを自分の体験を交えて異常すぎる実態を語ってくれました。
画像

水上さんは音楽関係の活動もしていてトランペット演奏もしてくれました。
自衛隊の実態については、先日の自衛隊幹部の国会議員への暴言を裏付
けるような話が随所に出てきました。
ただ、データが具体的な数字を出すのでもなく、ご自身の体験が中心だった
のが残念でした。そのへんのところが元自衛官というところは一緒ながら、
昨年、亡くなった泥 憲和さんとの大きな違いでした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック