映画「モリのいる場所」

画像

冒頭で昭和天皇が「この絵を描いた子どもは何歳ですか」と聞く場面が
あります。伝説の画家・熊谷守一(山崎努)は、自宅の庭を観察して過ご
している。アリの動くのをじっとみていたり、木や虫や石ころを観察してい
る。その家には様々な人が訪れる。千客万来の家なのです。
画像

昭和49年、熊谷守一94歳、妻・秀子(樹木希林)76歳の一日の出来事を
描いた映画です。文化勲章をあっさり断ったエピソードがあったり、ドリフ
ターズのギャグが出てきたり思わず笑ってしまいます。
表札が何回も盗まれたり、揮毫を頼みに来る人がいたりと価値を知る人
がいたということです。「下手も絵のうち」とモリは言います。
映画は、東京の自宅の庭が舞台になっていますが熊谷守一の故郷が岐
阜県の付知という話が出てきます。そういえば、付知に熊谷守一美術館
があります。いつもスルーしている美術館ですが今度は立ち寄ろうと思い
ました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック