庄内藩と西郷隆盛

庄内紀行最終日はレンタカーを借りて遠出しました。
高速道路を乗り継いで1時間、西川町に歌碑を撮りに
行きました。詳しくは後日にまとめて書きます。
午前中がそれで潰れたので市内の藤沢周平の小説に
出てくる土地は少ししか廻れませんでした。
画像

画像

もっとも、以前にほとんど廻っています。
藤沢周平の生誕地には行って来ました。
画像

そして、もう一ヶ所は加藤清正の妻と息子・忠廣の墓がある
と聞いて訪れました。加藤家は、清正の死後に廃絶になった
と思っていましたが庄内藩に配流されていたということです。
画像

庄内藩の扱いが良くて、息子は二十数年後に亡くなる
まで世話になったそうです。
幕末・戊辰の時に西郷隆盛が庄内藩を厚遇したのは加
藤清正ファンだったからと言う人もいます。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック