9・18を忘れない不戦のつどい

『さようなら! 福沢諭吉』を発行している安川寿之輔・名大名誉教授から出版記念講演会をすると案内をもらいました。演題は「日本の戦争責任・植民地支配責任と《日本軍性奴隷》問題~混迷する日韓関係打開の道」でした。安川さんによると、主催の「不戦兵士・市民の会」、「《ノーモア南京》名古屋の会」、「子どもたちに《戦争を肯定する教科書》を渡さない市民の会」の共同代表をしている関係で引き受けたそうです。《表現の不自由展・その後》の展示中止問題が起こった今こそ何らかの発言・問題提起をする責任と必要性を感じたこと、やるなら9月18日にこだわったらしい。1931年9月18日の《柳条湖事件》から十五年戦争(満州事変~日中戦争~太平洋戦争)が始まったのです。
003.JPG
日程にこだわったので急遽の準備で開催されました。それでも、50名近い人が参集して会場は満席でした。福沢諭吉批判を続ける安川さんですから冒頭は福沢諭吉こそヘイトスピーチの元祖だという証拠の「発言」の数々の紹介です。酷いものです。有名な「天は人の上に人を作らず・・・」のウソを暴いてきた安川さんならではの導入でした。
002.JPG
「慰安婦問題」の経過と歴史修正主義の捏造トリックを詳しく説明し、日本が国際的に孤立している実態を明らかにした講演でした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント