昭和歌謡「石狩挽歌⌋

ツアー最終日です。
113.JPG
小樽散策の後に寿司を食べて打ち上げとなりました。散策中に6段ソフトクリームを食べました。8段もあったのですがすごく大きくてパスしました。
120.JPG
私は、みんなと別れて小樽貴賓館(旧青山別邸)に昭和歌謡の歌碑の写真を撮りに行きました。
129.JPG
IMG_20190930_170433_966.jpg
歌詞にあるように「にしん⌋が出てくるので《にしん御殿》と呼ばれた青山別邸に歌碑があるのでしょう。

青山別邸は、いわゆるニシン御殿です。青山家は網元で、にしん漁で巨万の富を築き、6年余りの歳月をかけて建てられたということです。
131.JPG
この楽曲は、歌手の北原ミレイが「私には難しすぎて歌えません」と言ったということです。作詞家のなかにし礼は少年時代を小樽で生活した。石狩湾のニシン景気を兄から聞いていたそうです。歌碑の字はなかにし礼によるものです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント