一年の回想(読書・映画etc)

今年は、全国を動き廻ったことと《捕虜収容所跡を残す会》の活動に時間を取られて読書も映画も例年に較べて少なかった感じです。
【読書】やっとこさ100冊を越えることができました。
①『あしたの君へ』柚月裕子(文春文庫)
この本の宣伝文句は《寄り添う事で、人の人生は変えられるのか》です。家庭裁判所調査官補として研修中の望月大地が出会う窃盗罪の少女、親権を争う夫婦の10歳の息子などの真実を描く物語です。この本に続けて『慈雨』を読んで、柚月裕子ファンになりました。

②『勿忘草の咲く町で』夏川草介(角川書店)
待望の夏川草介作品です。《安曇野診療記》という若き研修医と看護師の物語です。上高地の入口にある梓川病院を舞台に高齢者医療の問題を紡いでいます。『新章 神様のカルテ』と併せて愉しみました。

③『トリック』加藤直樹(ころから)
関東大震災のときに起こった《朝鮮人虐殺》をなかったことにしたい人たちの手口を明らかにした本です。「虐殺否定論とは認識の誤りではなく、人をだます目的で仕掛けられたトリックなのだ」と書く著者は、虐殺否定論のバイブルともいうべき『関東大震災《朝鮮人虐殺》はなかった』を書いた工藤美代子・加藤康男夫妻のインチキを明らかにしていく。
関連した本として、『歴史戦と思想戦』山崎雅弘(集英社新書)と『歪む社会』安田浩一/倉橋耕平(論創社)も読み応えがありました。

④『ピエタ』大島真寿美(ポプラ文庫)
18世紀の作曲家ヴィヴァルディ(「四季」で有名)に関係した人たちの物語です。因みに、ピエタというのは孤児院の名称でヴィヴァルディが孤児院の子どもたちに音楽を教えていたという史実が物語の骨格になっています。ピエタ慈善院には、スカフェータという「赤ん坊ポスト」があり、事情ある母親がわが子を置いていくというシステムがあったという。作家の大島真寿美さんは名古屋の人で今年の直木賞受賞者です。

⑤『宝島』真藤順丈(講談社)
戦後の沖縄で米軍基地から物資を盗んでくる「戦果アギヤー」のリーダーであるオンちゃんとその弟・レイ、幼なじみのグスクとヤマコの物語です。「生還こそがいちばんの戦果」と言っていたリーダーがある夜、一人だけ生還しなくて行方不明になる。誰もが英雄と認めるオンちゃんはどこにいるのか。ミステリーとしての評価も高い小説です。第160回直木賞受賞作です。500頁を越えるので読み終えるのに結構日にちを費やしました。。

【映画】今年は、たった15本という減少ぶりでした。見たい映画を見逃したのが痛い。
①『主戦場』
今年の一番は何と言ってもこの映画です。慰安婦問題について、櫻井よしこ、杉田水脈、藤岡信勝、ケント・ギルバートなどの主張と吉見義明、林博史、中野晃一、小林節という学者や日本と韓国で市民団体で活動している人たちの主張を討論しているかのように編集していくドキュメンタリー映画でした。調子に乗っていい加減なことを喋った日本会議系の人たちの妄想とカルトであることが明らかにされた映画でした。

②『イエスタデイ』
私はドキュメンタリー映画は別にして《映画は楽しむもの》と思っています。だから、悲劇や暗い映画は避ける傾向があります。この映画は見終わった後に心が暖かくなる映画でした。ビートルズが存在しない世界になっていたらという設定が面白い。よくそんなことを思いついたものだと感心しました。

③『小さな恋のうた』
音楽の力はすごい。モンゴル800(モンパチ)の楽曲をモチーフに脚本を書いたという映画に心揺さぶられました。青春映画としても秀逸の作品です。

④『僕たちは希望という名の列車に乗った』
1956年のハンガリー動乱(学生たちが、報道の自由、言論の自由、国家の独立、自由な選挙、ソ連の撤退を要求)の時に、偶然、その事件を知った東ドイツの高校生が歴史の授業で2分間の黙祷を捧げたことが国家叛逆の行為とされ、首謀者捜しが始まるが高校生の見事な行動に感動しました。

⑤『金子文子と朴烈』
金子文子役のチェ・ヒソが魅力的でした。日本語が上手いと思ったら在日経験があるということでした。金子文子と朴烈についてはテロリストと思っていました。朴烈が戦後まで生き延びて釈放され帰国したことを初めて知りました。金子文子の獄中記『何が私をこうさせたか』(岩波文庫)をつい買ってしまいました。

【ライブ・演劇】
1月に浜田真理子、2月 相川七瀬、3月 矢井田瞳、5月 MILLEA、6月 セエヌ、12月 今年は、全国を動き廻ったことと《捕虜収容所跡を残す会》の活動に時間を取られて読書も映画も例年に較べて少なかった感じです。

来年は、映画を例年通りに戻したいし、演劇をもっと観たいと思っています。また、山歩きを増やして富士山を目指したい。


 


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント