マスクは何処に?

2月21日のNHKニュースで菅官房長官がマスクは「今週には毎週1億枚以上の供給確保」と言ったと伝えていました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
菅官房長官は閣議のあとの記者会見で、品薄状態にあるマスクの供給見通しについて「現在、国内主要会社で24時間の生産体制によって、例年の倍以上の供給となっていて、中国からの輸入も徐々に再開しており、今週には毎週1億枚以上の供給が確保されている」と述べました。
そのうえで「来月には月産6億枚を超える規模に供給力の拡大を図るべく、さらなる増産を働きかけている。政府としては引き続き、生産・流通状況をきめ細かく把握して、できるだけ早く品切れが緩和されるよう官民で連携して取り組んでいきたい」と述べました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
3月末の現在、薬局でマスクを買うことはできません。朝早く並んで買える人もいるそうですが、争奪のトラブルも起こっているということです。マスクは何処にあるのでしょうか?「月産6億枚」はウソなのでしょうか。
安倍首相の「やってる感」だけの政治判断で《学校の一斉休校》をしたのに、今頃になって東京は「ロックダウン(都市封鎖)」やむなしといった状態です。「国民の命を守る」という口実で《非常事態宣言》をやる前にマスクぐらい用意してほしいものです。どこまでウソで誤魔化すのでしょうか?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント