トーチトワリング

非常に残念な出来事です。中日新聞の記事によると教育委員会がファイアーダンスを禁止したということです。
----------------------------------------------------------------------
名古屋市の市立中学のほとんどが野外活動で取り入れている、火を付けた棒を使う演舞「トーチトワリング」(トーチ)について、本年度は実施しないよう、同市教委が13日付で、全小中高校に通知したことが分かった。先月、学校で演舞の練習をしていた中学二年男子生徒がやけどを負ったことを受けたもの。市教委は「安全確保が第一」としている。(中略)
昨年度は市内110の中学校のうち109校で実施され、小学校でも261校中32校で行われた。(中略)トーチは連帯感をはぐくむことなどを目的に、少なくとも約20年前から取り組んでいる。安全対策などについて市教委が定めたマニュアルがあり、教員の初任者研修でも指導法を学ぶという。
学校事故に詳しい名古屋大の内田良准教授によると、トーチは愛知県内の小中学校で広く行われているが、「火を付けた棒を振り回す行為を学校教育で行うのは危険」と指摘。他の自治体にも注意を促している。
------------------------------------------------------------------------
教育委員会の決定は、当然のようで責任逃れのようでもあります。事故のあった中学校の対応の酷さ(やけどを負った生徒に「罰が当たった」と言った教師がいたとか、学校が教育委員会に事故を報告していなかった)は問題外ですが、正当に指導しておれば防げる事故だったと思います。
新聞記事の中にトーチトワリングは「少なくとも約20年前から取り組んでいる」とあります。もしかしたら、私は先駆者だったかもしれません。40年以上前からファイアーダンス(トーチトワリングのこと)を指導してきました。内田良氏は「火を付けた棒を振り回す行為を学校教育で行うのは危険」と言っていますがそんなことを言っていたらキャンプファイアーも登山も水泳も禁止ということになりかねません。内田氏は、実際の演技を見てコメントしているのでしょうか。
001.JPG

私が指導したファイアーダンスは、嵐の楽曲「ハピネス」(黄緑)に合わせてやるものでした。曲選びも構成も生徒が決定しました。私たちが教えたのは何種類かの技(赤字)だけです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
① 前奏大まわし3回 ⇒ 前回し5回 ⇒ ずらし3回)、② 向かい風の中で・・・大車輪 5回 ⇒ トーチを上でそろえること)、③ うまく行く・・・8の字 8回《出だしをまちがわないこと》8回目で身体を左に向ける)、④ 夢中で・・・トライアングル 3回  左側に向いてそろえる 失敗したら「8の字」)、⑤ 思い出の・・・フリー ⇒ 出だしを注意  ミッキー 3回)、⑥ 走り出せ・・・めがね 6回  7回目でずらしor8の字として左へ向く)、⑦ 君だけの・・・(新型・ドラツイ 3回)、⑧ どんなに・・・ずらし)、⑨ Yeah・・・大車輪 7回 ⇒ 最後は上で止める)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
トーチトワリングは、手順を踏んで指導すれば危険なものではありません。私は退職前に30年以上指導してきましたがやけど事故は一度もありませんでした。私の子どもたちも30年ほど前に学童保育所のキャンプでやりましたが小学生でも安全に実施していました。
今回の事故でトーチトワリングが愛知特有のものと知ってビックリしました。

"トーチトワリング" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント