テーマ:教育

奇跡のような再会

今日は、大変懐かしい人に再会しました。 腰痛のために定期的に通っている接骨院の待合室で顔見知りのような人を見かけた。名前が思い出せず「失礼ですが鳴子台でご一緒だった」とまで言ったところで名前が思い浮かんで「野々山先生ですか」と尋ねてみるとドンピシャでした。近況を話し合って「お幾つになられたのですか」と聞くと87歳ということでした。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あいち教育大集会

愛知民教連主催の「あいち教育大集会」に参加しました。 前川喜平さんの講演「子どもたちが主体的に学び合える学校づくり」を聞きに行きました。前川講演は3回目です。90分の予定が130分ほど話したので質疑応答の時間が短かったのが残念でした。前川さんは、ご自身も関わった名古屋市内の中学校での授業や愛知トリエンナーレの例を上げて行政が教育(…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トーチトワリング

非常に残念な出来事です。中日新聞の記事によると教育委員会がファイアーダンスを禁止したということです。 ---------------------------------------------------------------------- 名古屋市の市立中学のほとんどが野外活動で取り入れている、火を付けた棒を使う演舞「トーチトワ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

妊娠した高校生の支援

25日(火)のNHKニュースで「文科省の調査によると公立高校で妊娠した 生徒が2098人いた」ことを報じていました。その内の3割が退学している とのことでした。2098人を多いと思う人が一般的だと思いますが本当は もっといるはずです。調査で明らかにならないことがあるからです。 2098人は公立高校ということですから私立高校も含め…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ファミリーヒストリー

NHKの「ファミリーヒストリー」で女優・賀来千香子の曾祖父である 賀来惟熊が幕末に民間で大砲を鋳造していたことを取り上げてい ました。 大分県宇佐市安心院町佐田にある佐田小学校では、郷土の歴史 として賀来家のことを学んでいるということです。 賀来惟熊は、1853年から大砲鋳造に取り組み、1855年に反射 炉を完成させて国…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

授業・学級づくり研究会

日本福祉大学教育実践研究センターの「授業研究部門 第1回 授業・ 学級づくり研究会」に参加してきました。 教師歴2年目の小学校教員の実践報告でした。実践者の名前を見て も覚えがなかったのですが顔を見て思い出しました。 卒業生が10人(長野・静岡・三重など県外から6人)、大学から6人、 大学退職者が3人、愛生研から2人が参加しま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

現代基礎教養の授業

昨日は、日本福祉大学で「現代基礎教養」のゲスト講師をしてきました。 昨年と同じで「いまにつながる自由民権運動」のテーマでした。 受講生は3年生以上なので私の日本史概論を受講したことがある人が 何人かいました。 《市民参加と民主主義》がサブテーマの講座なので最初に立憲主義の 意味と憲法が「政治権力を縛るルール」であることを説明し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

岐阜生研の学習会

30日は、「第61回全生研全国大会のプレ集会」に参加してきました。 《1学期の学級づくりの見通しを立てる》のテーマで渡辺雅之さんの講座が ありました。 渡辺さんは、①子どもたちへのネットワーク(SNS)の影響、②子どもたちと の対話、③もう一人の子ども、について多くの事例をあげて分かり易く話して いました。若い先生が結構い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

集団づくりの研究会

大阪でひらかれた研究会に来ました。 講師が関 誠さんだったのと大阪で開催というので 志方正樹さんに会えるかもしれないという期待もあ って参加しました。 関さんの講演を聴くのは初めてでしたが、150分を一 気に喋り、後半も喋りたりない、という感じでした。 懇親会があり、志方さんともしっかりと喋りました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

忠治忌

今日は、私が私淑している大西忠治さんの命日です。 4年前に次のように書いています。 ------------------------------------------------------------------ 大西さんは、香川県の中学校教師だったときに、1960年代に発刊し た『核のいる学級』によって全国生活指導研究協…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

道徳教育が必要なのは・・・

道徳の教科化」に私は反対です。 道徳教育は、必要だと思っています。 もともと、道徳教育は学校教育全体の活動で行うものです。 道徳の授業の中だけで行えるものではありません。私が中学校で 教師をしていた時は学級内のトラブルを教材に道徳の授業をした り、道徳の時間に学級活動を行ったりしていました。 まして、教科となると評価が必要と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あいち民研・愛生研合同学習会

道徳の教科化を考える学習会が日本福祉大学鶴舞キャンパスで ありました。愛生研の学習会でした。 最初に小学校の現状の報告があり、対応して「道徳教育のベクト ルを変える~国家の道徳から私たちの道徳」のテーマで渡辺雅之 ・大東文化大学准教授の講演がありました。 渡辺さんは、文科省型「道徳科」について3つの特徴をあげています。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NHK高校講座「世界史」

NHK高校講座「世界史」が《近現代の朝鮮半島》だったので視聴しま した。3つのビューポイントで構成されていました。 ①朝鮮の開国と近代化  1875年 江華島事件(日本軍による挑発)  1876年 日朝修好条規締結(不平等条約)  1894年 甲午農民戦争をきっかけとして日清戦争  1904年 日露戦争(朝鮮半島の支配権…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

41回目の新年会

毎年3日は新年会。 今日は、参加者が少なかったのですが教え子との41回目の 新年会でした。 還暦を越えた教え子たちの話題は健康のこと、新しい職場・ 仕事、そして孫の話でした。そして、箱根駅伝優勝の先輩へ のお祝いの言葉が飛び交いました。 写真を見て誰が教師かわかりますか?
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

韓国旅行

初韓国です。 全退教「韓国近現代史の聖地 光州・済州島を訪ねる平和の旅」です。 映画「タクシー・ドライバー」を見ていたので光州に行きたいと思っていたので ためらわずに申し込みました。連れ合いも一緒です。 一日目は、セントレアから仁川空港へ。仁川からバスで光州に着いて夕食を 兼ねた交流会が終わったら10時頃でした。 光州の教員…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

10周年記念

「子ども発達学部開設10周年記念」でシンポジウムと懇親会がありました。 シンポジウムでは、保育専修、学校教育専修、心理臨床学科からの報告 があり、現状と展望が語られました。 学部開設時からいたという退職教員から開設時の様子が話され、卒業生 からは大学で学んだことが現在の自分にどう関わっているかが報告され ました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パワハラ指導の間違い

日大アメフト部の無法タックル事件を皮切りにスポーツ界で次々と問題が 起こっています。スポーツ指導者の暴力・暴言は以前も大きな問題となっ ていたのですが(大阪の高校バスケット部では生徒が亡くなっています) まったく改善されていないということです。 そんなところに、日体大駅伝監督がパワハラで解任されたという報道があ りました。新聞…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あいち教育大集会

愛知民教連主催の学習会に参加してきました。 駅まで歩いている間は、どしゃ降りに近い降り方でウォーキング シューズだったので靴下に染みこむほどでした。ところが電車に 乗って金山辺りまで来ると青空で陽が差してきました。 講演は、「学校の日常を《見える化》する~部活動改革から働き 方改革まで~」のテーマで、講師は内田 良・名古屋…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

不当判決

予想されたことですが、不当判決でした。 喜邑拓也さんの「強制わいせつ」の冤罪が控訴審で《控訴棄却》と 言い渡されました。喜邑さんは、上告する決意を表明しました。 冤罪を無罪にしているとしてテレビでも取り上げられた今村弁護士 が控訴審から登場したのですが日程設定が有罪の可能性が高い ものでした。前回は裁判官が証人・証拠を全て…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小田原城、初見参

全生研大会の最終日は、「平和への学びと生活指導実践」分科会に参加 しました。十数名のこぢんまりとした分科会でしたが理論的にも実践的にも 意味のある分科会でした。 「閉会行事」に参加した後、車で来ていた名生研メンバーと一緒に小田原城 を見学しました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

全生研大会

今日は、神奈川県藤沢市に来ています。 全生研全国大会が学習環境のよい小学校で開催されました。 基調提案の学習と実践講座は、話題の道徳教育について学び 合いました。 私は、喜邑拓也さんの冤罪裁判への抗議葉書への協力を顔見 知りの人に頼みました。 夜は、岐阜の3人と飲みました。若い研究者の興味深い話に聞 き入りまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

教え子の命日

今日は、教え子である伊藤聡明さんの命日なので相生山・徳林寺の慰霊碑 にお詣りに行ってきました。 高校2年生の夏にネパールに行って、飛行機事故で亡くなったのが1992年で すから生きていれば43歳です。その頃の私とおなじような年齢になっています。 慰霊碑の聡明さんは、17歳の高校生のままです。 徳林寺の鐘撞堂にも趣が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

喜邑拓也さんは冤罪です

3月に、考えられない不当判決で「懲役2年、執行猶予3年」となった 喜邑拓也さんの控訴審が名古屋高等裁判所でありました。 喜邑さんは、清須市内の小学校1年生の担任をしていた一昨年の1 月に「教室内において清掃中の女子の襟元から着衣の中に手を差し 入れて胸を触った」ということで昨年11月に逮捕されました。 教室内の教卓の周りに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

奇跡のレッスン

NHK「奇跡のレッスン」は楽しみな番組です。 ------------------------------------------------------------------------ 世界の一流指導者が、日本の子どもたちに一週間の特別指導する様子に密着! 今回のテーマは、ストリートダンス。 「最強コーチ」は、ジャッキー・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

岐阜生研・春の学習会

旅の疲れがあったのですが岐阜生研の学習会に参加してきました。 講演テーマは、「子どもによりそう指導とは」で講師は、全生研書記長の 小室友紀子さんでした。小室さんは《指導上、いつも考えていること》と して、①なぜ、と問うこと、②子どもにとって大切なことは何か、をあげて その具体例を実践的に語りました。 「子どもに聞いてもらえ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大学政治偏向ランキング?

ニュースサイト/リテラに以下のような記事が掲載されています。 -------------------------------------------------------------------- 月刊誌「正論」(産経新聞社)6月号に、「大学政治偏向ランキング」なる 論文記事が掲載されている。キャッチコピーや副題には「受験生も保…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

道徳教育が必要なのは誰なのか?

道徳で定番となっている「星野君の二塁打」が最近、注目されています。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー バッターボックスに立った星野君に、監督が出したのはバントのサイン。 しかし、打てそうな予感がして反射的にバットを振り、打球は伸びて二塁 打となる。この一打がチームを勝利に導き、選手…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

岐阜生研OB会

今日は、岐阜市歴史博物館の「近藤龍夫が記録した昭和」という 写真展を見ました。戦前・戦後の岐阜で撮影した庶民のくらしや岐 阜の名産(和傘など)がよくわかるものでした。 織田信長の居館の発掘が進んでいました。 なぜか岐阜の研究会のOB会に入れてもらっています。 岐阜の人たちは同世代というのと若いときからの同志的繋がりが …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

現在につながる自由民権運動

今日は、「現代基礎教養~市民参加と民主主義」のゲストティーチャーをしてき ました。久しぶりの講義で声が嗄れてしまいました。 最初に、《民主主義とは何か》ということで、立憲主義と憲法が政治権力を縛る ルールであることや国民の権利を護るためにあることを確認しました。 そして、表現の自由について世界各国のデモの写真を見せて、市民参加の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

道徳教材

『毎日小学生新聞』4月14日 安倍内閣をめぐって次々と驚くような大問題が起きています。 森友学園に関する文書を財務省が改ざんした問題。イラクに自衛隊を派遣した 時の日報(日々の報告書)は、今まで「ない」と言っていたのに、実は残っていた という話。 そして、学園の理事長が安倍晋三総理大臣(首相)の友人だから優遇されたの …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more