テーマ:熊木杏里

熊木杏里ライブ~歳歌抄

大阪の熊木杏里ライブに来ました。 昨夜は名古屋であったのですが大学の講義が 5限まであったので行けなかったのです。 今夜のライブで新曲の⌈カレーライス⌋が良かった。 もちろん、アルバムの⌈群青の日々⌋も熊木らしい 佳曲でした。 しかし、出色はアンコールで歌った⌈…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

熊木杏里ライブ

今池のボトムラインで熊木杏里のツアーライブがありました。 中国でもやってきた後ということもあって何やら自信に満ちたライブ でした。リズムのあるノリノリの楽曲も多く、いままでとは違ったひと 皮むけた熊木杏里でした。 観客もノリのいい人がいてコールするものだから熊木杏里もやりや すかったのかもしれません。アンコールのときもアン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

熊木杏里ライブ

今日は、名古屋ブルーノートで熊木杏里のライブがありました。 ブルーノートは、初めてでした。ライブ会場らしい雰囲気のある いい場所でした。 「生きているがゆえ」ツアーの最終日。約200人のキャパなの で一体感のあるライブでした。 アルバムから「太陽の種」や「スカートマジック」、「愛を」など、 「誕生日」が良かった。そして、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

熊木杏里の炬燵ライブ

昨夜は、熊木杏里のクリスマスライブに行ってきました。 会場がわかりにくくて、たどり着いたのが開演5分前でした。 意外と小さなライブハウスでした。指定席なので遅れても問題ない のですが結局ドリンクは飲まず終いでした。 17日にニューアルバムが発売されて、チャート27位だったとか。 その新アルバムのライブと思いきや聞き慣れた歌…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

熊木杏里ライブ「贈り物」

熊木杏里のニューアルバム「贈り物」発売を兼ねて復帰第一弾ライブが大 阪と東京で開催された。 東京のライブ会場は六本木ヒルズ近くのEX ROPONGIだった。 会場に着いてみると長蛇の列。係員の手順が悪いのかなかなか進まない。 CDやグッズの販売も要領が悪い。出産後の初ライブということで待ちわび たファンの暖かい拍手で始まっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

熊木杏里ライブinボトムライン

熊木杏里ライブツアーが名古屋・今池のボトムラインであった。 今夜の座席は、空間のある席だったので歌っている熊木杏里を しっかりと見ることが出来た。今までは、前席の人の頭が邪魔で 見えなかったりしていた。 今夜のライブは充実していた。 熊木杏里のMCも格段の上達ぶりでした。 ピアノとバイオリンの3人でのシンプルな編成だった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

熊木杏里ベストアルバム

熊木杏里のライブDVD(5月6日収録)はなかなかいい。 MCが断然良くなっている。 最近、熊木杏里のCDを聴き直している。 自分流のベストアルバムを作ろうと思って選曲作業に入っている。 とりあえず30曲ほどを選んでいるのだが、アルバムを聴き直すと 候補曲が増えていく。 12曲に絞るのは難しいが、これも面白い。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CDアルバム

昨日のミニライブの折に購入した熊木杏里のニューアルバム 「光の通り道」を聴いている一日。 昨日のライブでもいい歌だと思った「羽」の歌詞が熊木杏里ら しくて、とてもいい。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 誰もあなたを責めてなんかいない きっと季節があなたと違うだけ 夏を愛する人がいるでしょう そして冬を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CBC GREEN LIVE

今日は、瀬戸万博記念公園 愛・パーク(海上広場ステージ)で開催された CBCラジオのGREEN LIVE に行ってきた。 バス・地下鉄を乗り継いで大曽根駅で名鉄瀬戸線に乗り換えて尾張瀬戸へ。 シャトルバスで愛・パークへ。所要時間2時間半。 CBCアナウンサーの朗読のあと、熊木杏里のミニライブ。 ①今日になるから、②Love…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

熊木杏里ライブ&ボトムライン

今夜は、今池ボトムラインで熊木杏里のライブがあった。 ライブツアーの最終日ということもあって、声嗄れを気にしていた。 楽曲も声が出ないところがあって風邪でも引いているのかと思って いたら、昔の音程が出せないとMCで語っていたので納得。 今日のライブの選曲は良かった。 ①hotline、②Hello Goodbye & He…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

and・・・Life 熊木杏里

10月5日に熊木杏里のニューアルバムが発売された。 CBCラジオの「10月の歌」になっているLifeを中心にした7曲 が収録されている。 3 Flag は、岐阜を歌ったものである。 7 ホームグラウンド~ふるさとへ~は、3・11の東日本大震災 の後に創られた楽曲である。 5日の夕方にオアシス21でお披露目ライブがあったの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

熊木杏里を聴きに行く

岐阜市で行われた「信長への恋文 授賞式」に出かけた。 ねらいは熊木杏里が岐阜のPRソングを発表するからである。 Flagという歌は、応募してきた信長への恋文を元にして熊木杏里が 作詞作曲したものである。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 見上げれば空のように あなたがいる この場所 この道を…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

熊木杏里の誕生日

今日は、私の好きなシンガーソングライター熊木杏里の 28歳の誕生日である。熊木杏里(アンリコ)には、「誕生 日」という楽曲がある。 ありがとう 理由は何もないんだよ あなたという人がいることでいいんだよ 誕生日のことは覚えていますか? ろうそくのにおい 胸にためた あなたのことをお祝いしましょう あなたである今…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

熊木杏里「はなよりほかに」ツアー

今夜は、「熊木杏里Autumn Tour 2009 はなよりほかに」が ダイヤモンドホールであり、妻と娘の3人で聴きに行った。 ニューアルバム「はなよりほかに」の楽曲が中心といっても2時間 半のライブなので結構たくさんの楽曲を歌った。 「長い話」「新しい私になって」「誕生日」「それぞれ」など私の好き な楽曲もあり、充実した…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

熊木杏里のミニライブ

CBCラジオの「サンデーみか」の収録がオアシス21であった。 その中で熊木杏里ライブがあると聞いて出かけた。 渡辺美香アナウンサー(写真)の紹介で熊木杏里が登場。 「誕生日」や新曲「君の名前」など5曲を歌った。特に最後に 歌った「バイバイ」は感動した。この曲は、ライブのラストに歌 うべき楽曲だった。 トークも単独ライブの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

熊木杏里ライブ

ボトムラインであった「熊木杏里・花詞ツアー」に娘と一緒に 行った。相変わらずMCはイマイチだったが、歌は初めてライ ブに参加した娘も満足のようだった。 娘は「誕生日」が気に入ったようであった。 「春隣」や「風の記憶」「新しい私になって」も良かった。 ラスト近くなって、「モウイチド」を歌うときに、熊木杏里が立つ ことを促し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

熊木杏里・ひとヒナタ

昨夜は、ボトムラインの「熊木杏里ライブ」に行ってきた。 以前も書いたが、アンリコ・ライブには、私よりも年配の人も 多く、年齢層の幅が広いライブなので気楽なのである。 スタンディングもなく、手拍子をするくらいで一曲一曲を聴く というところがいい。 今回のツアーは、新しいアルバム「ひとヒナタ」を中心にした 選曲だったが、前半…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

熊木杏里ライブ

先週のことだが熊木杏里のライブに行った。2回目のライブ参加だったが、前回よりもMCが上手く18曲があっという間だった。 ①ひみつ、②風の記憶、③春の風、④雨、⑤私をたどる物語、⑥遠笛、⑦夏休み(吉田拓郎)、⑧空と海との間(中島みゆき)、⑨長い話、⑩誕生日、⑪新しい私になって、⑫それぞれ、 ⑬りっしんべん、⑭新春白書、⑮ムーンスター、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

熊木杏里ライブ

今夜は、ボトムラインで熊木杏里ライブツアー《私は私をあとにして》がありました。 初めてのライブ参加で、雰囲気は最高でした。若い人が多いだろうと、ちょっと心配していましたが結構な人も多くいて、総立ちになることもなく、安心して聴いていました。 「七月の友だち」には、涙がにじんできた。弾き語りの「はじまり」も良かった。それにアンコール…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

熊木杏里応援団

スキーに行って信濃毎日新聞を読んだ。そこに地元出身シンガーソングライターとして熊木杏里がとりあげられていた。以下はその記事である。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 『あの一言~土俵を踏まないうちに物を言うな』  デビューしたきっかけは、01年のテレビ番組のオーディション。当時はタレント養成学校に通いながら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新しい私になって

CBCラジオの12月の歌として熊木杏里の「新しい私になって」が流れている。 資生堂のCMソングから生まれたシングル曲である。 Yahoo!JAPANの動画で検索するとPVを見ることができます。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

熊木杏里

熊木杏里のCDアルバム『風の中の行進』を聞いている。声が癒し系で聞いていて気分が落ちつく気がする。《それぞれ》という歌の歌詞に「・・・・・人と足並みを 時間と口裏を 合わせていても ぼくはただ 誰かの影法師 それぞれ それぞれの人に そろそろ そろそろ ならないといけない 単調な日々から 心歩かせて・・・・」という個所がある。どの歌にも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more