テーマ:テレビ

NHKスペシャル『関東大震災と朝鮮人~悲劇はなぜ起きたのか』

先日の大学での講義で関東大震災のことを取り上げたので関連書籍をよく読みました。今日は、録画してあったNHKスペシャルを見ました。 1923年の関東大震災。混乱のなか流言が広がり、多くの朝鮮人が殺害された。中央防災会議は2009年に国の機関として初めて事件を分析して『関東大震災報告書』としてまとめた。それによると軍や警察、新聞も一時は流…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NHKスペシャル「狂気の戦場ペリリュー~忘れられた島の記録」

『楽園のゲルニカ~ペリリュー』8巻を一気に読みました。ペリリュー島は、フィリピン・ミンダナオ島の700kmほど東にあるパラオ諸島の一つです。太平洋戦争末期にアメリカ軍がフィリピン・マカオ奪還の拠点とするために上陸してきました。3日ほどで制圧できると考えていた米軍海兵隊でしたが9月15日から2ヶ月以上の激戦となり、日本軍は戦死者106…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

内山金子とその時代展

朝ドラ「エール」の主人公・古山音(二階堂ふみ)のモデルは金子さんです。ドラマでも出てきましたが豊橋出身です。そこで、豊橋市中央図書館で金子さんの資料が展示されている記事を読んで、早速、出かけてきました。小関裕而と金子さんが文通した葉書・手紙も40通ほどありました。何しろ3ヶ月の文通の末に結婚した二人です。 残念ながら、展示の様子は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キョンキョンのツイート

4月下旬に『スポニチ』が、女優の小泉今日子が政府が配布したマスクにカビや虫の混入などが確認されたと報じた記事を引用し、「人間だから間違えや失敗は誰にでもあるだろう。一生懸命やった結果だったら人はいつか許してくれるかもしれない。でも汚らしい嘘や狡(ずる)は絶対に許されない」とツイートし、「カビだらけのマスクはその汚らしさを具現化したように…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

芸能人の政治的な発言

女優の東ひづるさんが社会活動家というのは知らなかった。ときどき、フェイスブックで発言しているのは見ていましたが活動家だったとは知りませんでした。日本では、芸能人やスポーツマンが政治的な発言をすることは珍しいことなのですが、外国では普通のことです。日本でも、吉永小百合さんや坂本龍一さんが発言したり、笑福亭鶴瓶さんがテレビで安倍政権に批…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バリバラ問題

------------------------------------------------------------------------------- 「バリバラ」Eテレ4/26(日)午前0時からは予定を変更して新型コロナ関連の「自粛”検討会議」をアンコール放送します。なお「バリバラ桜を見る会 第一部」は4/30(木)夜8…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新型コロナは「モーニングショー」

今日の朝日新聞に掲載された風刺画は秀逸でした。やくみつるさんは、さすがです。 先日の「TBSニュース」が自宅で死亡した感染者について次のように報じていました。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 埼玉県で新型コロナウイルスに感染した男性が自宅で死亡したことを受け、菅官房長官は今後、自宅で療養してい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

7人の小さな探求者

NHK(ETV)の『7人の小さな探求者』を見ました。気仙沼の小泉小学校の《P4C実践》のドキュメンタリーです。P4Cというのは「対話の授業」ということで対話を通して《主体的に考える》子どもを育てる目的があります。 12月頃から取材に入ったようですが2月末に例の一斉休校で取材できなくなってしまったのです。ところが、そこからが面白くな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パンデミックが変える世界3

文字起こしの第3回目(ユヴァル・ノア・ハラリ氏の続き) ーーーーー 説明VTR ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 新型コロナ感染拡大を防ぐため、イスラエル政府が利用したのがテロリストの行動を追跡するために国中に張り巡らした世界最先端の監視システム。感染者の携帯電話が保健省から警察に送られます。警察は位置情報から過去の行動履歴を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パンデミックが変える世界

NHK『緊急特番 / パンデミックが変える世界~海外の知性が語る展望』を見ました。NHKの良心を示した番組だと思いました。道傳愛子アナウンサーが世界の知性にインタビューしたのですが、こんな人がNHKにいたのだと驚きました。 この番組の再々放送がEテレで15日の深夜(16日 0時~1時)にあります。必見です。 ーーーーーーーーーーーー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サンデーモーニング

テレビは、新型コロナ一色といってもいい状態です。番組制作にも影響が出て、再放送が増えています。番組キャスターが感染したというニュースもあって大変なようです。「PCR検査をして陽性・陰性を区別する」「休業要請と補償をセットにする」ことが緊急の課題です。安倍首相は「やってる感」だけで切り抜けるつもりです。 今日の「サンデーモーニング」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

テレビドラマ2本

最近、珍しくテレビの連続ドラマを見ています。大河や朝ドラは別として連続ドラマはあまり見ないのですが今期は「知らなくていいコト」(水曜日)と「テセウスの船」(日曜日)を録画しています。 「知らなくていいコト」は、出版社で働く真壁ケイト(吉高由里子)が不倫や政治スキャンダルを追究する敏腕週刊誌記者として活躍する物語です。そのケイトの父…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NHKドラマ「心の傷を癒やすということ」

第1回から3回までの録画を一気に見ました。今週末が最終回になります。 ----------------------------------------------------------------------- 阪神・淡路大震災発生時、自ら被災しながらも、他の被災者の心のケアに奔走した若き精神科医・安克昌(あん・かつまさ)氏。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

テレビ番組

いつも見ているテレビ番組は以下の通りです。  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 日曜日・・「皇室アルバム」「皇室日記」「僕らの時代」「サンデー・モーニング」「おしゃれイズム」「麒麟がくる」 月曜日・・「鶴瓶の家族に乾杯」 水曜日・・「きらきらアフロ」「知らなくていいコト」 木曜日・・「プレバト」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中村 哲さんの遺志

NHK「クローズアップ現代+」で中村哲さんを取り上げていました。 中村さんは「アフガン問題とは、政治や軍事問題でなくパンと水の問題である」と言って医師として医療活動をしていたのにアフガニスタンで緑化運動を始めました。「寒風の中で震え飢えている者に必要なのは弾丸ではありません。温かい食べ物と温かい慰めです」とも言っています。「民衆の半分…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

明智一族の墓

今日は「愛知ウォーキング城巡り倶楽部」主催のバス見学ツアーに参加してきました。比叡山と明智光秀関連の坂本城址を廻るツアーです。マイクロバスに乗った28人のツアーでした。明智光秀一族の墓がある西教寺は坂本城の総門を移築したものと言われています。 明智光秀の墓は何カ所かあるのですが、案内人の七種さんによるとどの墓も横に亀裂が入って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「半分、青い」岩村城下町

岩村城下町を訪ねたのは、朝ドラ「半分、青い」の舞台に一度は行きたいと思っていたからです。 商店街を歩きながら、「あゝ、ここが出てきたな」とか「ここを自転車で通っていた」とか思いながら歩きました。駅前近くには鴨長明塚があったり、街中に佐藤一斎の詩碑や木版があったりと見所がいっぱいの街並みでした。 主人公の鈴愛の両親が歩…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドキュメンタリー「ある徴用工の手記より」

大阪の姉にテレビのドキュメンタリーをDVDに録画してもらおうと思っていたのですが出来ないというので見に行ってきました。私も試しにやってみたのですが「ディスクを認識しません」ということで諦めました。関西地方のテレビ局制作で徴用工だった人の手記を基にした優れたドキュメンタリーでした。 その中で最近の徴用工問題について1965年の日韓条…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大河ドラマ「いだてん」

NHKの大河ドラマをいつも見ているわけではないのですが、今回の「いだてん」の低視聴率は意外な展開です。大河ドラマと言えば戦国・幕末が定番です。「いだてん」は、東京オリンピック物語ということで来年の東京オリンピックを盛り上げる意図があったと思います。脚本が宮藤官九郎ということで期待もあったのですが、13日の視聴率は1%を切ったそうです。同…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

関寛斎と「なつぞら」

司馬遼太郎の小説『胡蝶の夢』に登場する関寛斎は、阿波徳島藩(蜂須賀家)から官軍の野戦病院長となり戊辰戦争に従軍した。戊辰戦争後は、一介の開業医として過ごし、明治35年73歳の時に北海道・十勝の陸別に移住する。開拓する場所は札幌農学校に学んだ4男・又一が選定したと言われています。 又一の卒業論文は「十勝国牧場設計」という表題がついていま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あおるメディアの危険性

今日のCBCテレビ「サンデーモーニング」(TBS系列)でコメンテーターの青木 理さんが次のように発言しました。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー ちょっと気になっているのは、韓国では比較的、文政権のやり方おかしいんじゃないかっていう声が出てきて、これまで反日一色だったのが、韓国の世論が多様化している感じ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

妊娠した高校生の支援

25日(火)のNHKニュースで「文科省の調査によると公立高校で妊娠した 生徒が2098人いた」ことを報じていました。その内の3割が退学している とのことでした。2098人を多いと思う人が一般的だと思いますが本当は もっといるはずです。調査で明らかにならないことがあるからです。 2098人は公立高校ということですから私立高校も含め…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ファミリーヒストリー

NHKの「ファミリーヒストリー」で女優・賀来千香子の曾祖父である 賀来惟熊が幕末に民間で大砲を鋳造していたことを取り上げてい ました。 大分県宇佐市安心院町佐田にある佐田小学校では、郷土の歴史 として賀来家のことを学んでいるということです。 賀来惟熊は、1853年から大砲鋳造に取り組み、1855年に反射 炉を完成させて国…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

栃ノ心が気の毒

これは、明かに誤審だと思います。行司は栃ノ心に軍配を挙げています。 ところが、それを覆す物言いがついて、行司差し違えで栃ノ心の右足踵が 出ているということになりました。テレビで見ていた私の目では栃ノ心の踵 は浮いているように見えました。VTRを見れば明らかです。踵の跡を確認 したのでしょうか。 栃ノ心は、この取り組みに勝て…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

戦前なら辞任が当然

右翼団体の一水会がツイッターで安倍首相を批判しています。 ようやく、まともな保守・右翼勢力の発信が出てきました。 --------------------------------------------------------------- 安倍総理が、4月30日の天皇陛下の退位礼正殿の儀で「天皇皇后 両陛下には末永くお健やかで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ZARDよ永遠なれ」

録画しておいたBSプレミアム「ZARDよ永遠なれ~坂井泉水の歌は こうして生まれた」を見て、平成の歌姫の新しい面を知りました。 坂井泉水の膨大なメモが出てきました。そして、単語、フレーズのよう な短いものと短文を組み合わせて歌詞を作っていくところが明らかに なりました。ZARDの楽曲は、曲が先にあって、坂井泉水が歌詞を当…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

輝いていた小林旭

BS朝日「武田鉄矢の昭和は輝いていた」で小林旭をやっていた。 1960年代(私が中学生の頃)は、小林旭の《渡り鳥シリーズ》に熱中していました。 もちろん、小林旭の歌が大好きでした。「さすらい」は、カラオケの十八番でした。 相手役の浅丘ルリ子は「男はつらいよ」のリリーが好きですが若い時は本当に美人 でした。 カラオケ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NHK高校講座「世界史」

NHK高校講座「世界史」が《近現代の朝鮮半島》だったので視聴しま した。3つのビューポイントで構成されていました。 ①朝鮮の開国と近代化  1875年 江華島事件(日本軍による挑発)  1876年 日朝修好条規締結(不平等条約)  1894年 甲午農民戦争をきっかけとして日清戦争  1904年 日露戦争(朝鮮半島の支配権…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NHK 若きピアニストたちの18日

昨夜のNHK「金トク」は偶然チャンネルが合って魅せられました。 恩田陸さんの直木賞『蜜蜂と遠雷』のモデルになった「浜松国際ピアノ コンクール」に密着したドキュメンタリー番組でした。 牛田智大さん(19歳)を追ったカメラは厳しい現実を描いていきます。 世界中から若きピアニストが集まって、第一次、第二次と選考されファ イナリス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

テレビ放送の間違い

年末のテレビ放送で「古館トーキングヒストリー/幕末最大の謎 坂本龍馬 暗殺 完全実況」をやっていました。龍馬ファンとしては面白かったのですが 歴史仲間の正井さん(三吉慎蔵の子孫)がいくつかの点で疑問を述べてい ます。放送では、寺田屋事件、大政奉還、暗殺事件を取り上げていました。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more