もしもの老子

アクセスカウンタ

zoom RSS 官邸サイドの圧力と忖度

<<   作成日時 : 2017/06/15 23:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「共謀罪」法案が与党(自民党・公明党)が「中間報告」の手続きを
使って委員会採決を省略するという策略で本会議採決を強行し、
日本維新の会も賛成して賛成165、反対70の賛成多数で可決した。
作家の赤川次郎さんが朝日新聞の投書欄に投稿している。
画像

井上正さんの作った歌詞が傑作です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
永田町に店がある
蕎麦屋云々(でんでん)名物は、
蕎麦とは名ばかり擬い物
嘘とごまかし添加物
たっぷり入って底知れず、
闇と腐敗が出汁の素
こんな蕎麦屋に誰がした

旨味を知ってるお友達
モリは値引きで、カケはタダ
庶民に知れて裏メニュー
品書き隠して藪の中
注文されても無いと言い、
しつこい客には切れまくる
こんな蕎麦屋に誰がした
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
安倍官邸が共謀罪法案を強行採決したのは早く国会を閉会して「森友
学園問題」、「加計学園問題」の追及から逃れたいからだと思います。
加計学園の獣医学部設立については官邸が介入した証拠が次々と明
らかになってきました。
苫米地英人さんが『明治維新という名の洗脳』(ビジネス社)の中で2年
前の「大河ドラマ《花燃ゆ》は、官邸サイドからNHKに指示があったこと
がわかっている」と書き、「これは安倍総理の意向というよりは側近たち
がそれぞれの思惑や点数稼ぎの中で動いた可能性も高く
」と続けている。
この頃から忖度があったということです。その延長線上に、森友や加計
があるということです。
苫米地英人さんは、2015年に「明治日本の産業革命遺産」が世界遺産
に登録されたのも政権の意向が働いていることを指摘している。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ここで問題なのは、今回の世界遺産のノミネートが内閣府が担当したと
いうこと。これまではずっと文化庁による推薦であったのが、今回だけ突
如内閣府が産業革命遺産の保護に適用する法律を拡大して推薦していた。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
苫米地英人さんは、「内閣府が明治を讃え、薩長を礼賛しようとしている」
ことを批判しているのですが内閣府の忖度を浮き彫りにしています。
前川・前文部次官の証言の中にこの世界遺産ノミネートのことがあった記
憶があるのですがどうでしょうか。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
官邸サイドの圧力と忖度 もしもの老子/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる