アクセスカウンタ

もしもの老子

プロフィール

ブログ名
もしもの老子
ブログ紹介
★好きな作家 
 藤沢周平、池波正太郎、司馬遼太郎、佐伯泰英
★最近ハマッている作家  
 原田マハ、松岡圭祐、丸山正樹

★見ているテレビ番組 
日曜日・・「皇室アルバム」「僕らの時代」「おしゃれイズム」
月曜日・・「鶴瓶の家族に乾杯」
水曜日・・「きらきらアフロ」
木曜日・・「プレバト」
金曜日・・「アナザースカイ」
土曜日・・「さわこの朝」
毎 日・・・「なつぞら」

★聴いているラジオ番組
「つボイノリオの聞けば聞くほど」
「北野誠のズバリ」


★いま読んでいる本         
「現代思想/柄谷行人の思想」
「柄谷行人論」小林敏明
「宝島」真藤順丈
「全記録光州蜂起」全南社会運動協議会
「むかしむかしあるところに、死体がありました。」青柳碧人

★趣味 山登り、スキー、テニス、読書、映画鑑賞、史跡散策
★幕末史(坂本龍馬・戊辰戦争・新撰組・永倉新八)研究
★地域の「9条の会」の発起人・世話人をしている。
★昭和歌謡の歌碑探訪

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
私の本棚(5月23日)
私の本棚(5月23日) @「昭和史の急所」保阪正康(朝日新書) A「続 昭和の怪物 七つの謎」保阪正康(講談社現代新書) B「日本がおこなった戦争をこころに刻む11章」(映画「侵略」上映委員会) C「和英通韻伊呂波便覧」(土佐海援隊) D「歴史戦と思想戦」山崎雅弘(集英社新書) E「キネマ旬報/増刊 No1696」(キネマ旬報社) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/05/23 17:16
やっとかめ
今日は、久しぶりに角岡さんの家に行きました。今年初めての訪問です。 その前に、私たち夫婦の仲人だった稻垣さんの家にも行きました。 稻垣邦之さんが亡くなったのは、2004年の4月4日です。葬儀後に1回 だけ行ったような気がするのですが、あまり記憶にありません。 だから、本当に久しぶりの稻垣邸でした。仏壇に手を合わせました。 稻垣さんの奥様は、刈谷の九条の会の活動をされていたり、連句をやっ ていたりしているのですが、今日は、すごく興味深い話を聞きました。 奥様は、鳴海出身で下郷家当主と... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/05/22 21:25
映画「金子文子と朴烈」
映画「金子文子と朴烈」 公式サイトのストーリーは次のように書かれています。 --------------------------------------------------------------- 1923年、東京。社会主義者たちが集う有楽町のおでん屋で働く 金子文子は、「犬ころ」という詩に心を奪われる。この詩を書いた のは朝鮮人アナキストの朴烈。出会ってすぐに朴烈の強靭な意 志とその孤独さに共鳴した文子は、唯一無二の同志、そして恋 人として共に生きる事を決めた。ふたりの発案により日本人や在 日朝鮮... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/05/21 22:14
映画「僕たちは希望という名の列車に乗った」
映画「僕たちは希望という名の列車に乗った」 1956年のハンガリー動乱(学生たちが、報道の自由、言論の自由、国家の 独立、自由な選挙、ソ連の撤退を要求)の時に、偶然、その事件を知った東 ドイツの高校生が歴史の授業で2分間の黙祷を捧げたことが国家叛逆の行 為とされ、首謀者捜しが始まる。 1956年当時、有名なベルリンの壁もなく東ドイツの高校生が西ベルリンに 気軽に行けたということを初めて知りました。市議会議長の息子であるクル トは、労働者の子であるテオと固い友情で結ばれ、祖父の墓参りを口実に 西ベルリンを訪問していた。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/05/20 22:20
こんな公明党を信じれますか?
産経新聞が「大阪市を廃止し、特別区に再編する大阪都構想について、 公明党大阪府本部がこれまでの反対の立場を見直し、特別区設置に賛 成する方針を固めたことが18日、関係者への取材で分かった」と報道し ています。 《維新の会》は公明党が都構想の住民投票を容認するだけではなく、都 構想そのものに賛成しない場合は、公明現職のいる関西の衆院6選挙 区に対抗馬を擁立する考えを示していた。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー  公明府本部は4月の大阪府知事・... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/05/19 21:57
懲罰委員会が妥当
維新の会の丸山穂高・衆院議員が北方領土の「ビザなし交流」に参加して 元島民に「戦争で領土奪還」と発言したというニュースを聴いた時は唖然 としました。 そのやりとりは次の通りです。 -------------------------------------------------------------------------- 丸山氏「団長は戦争でこの島を取り返すのは賛成ですか、反対ですか」 大塚氏「戦争で?ああ、反対、は、はんた…」 丸山氏「だからロシアが混乱しているときに、取り... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/05/18 23:28
司馬遼太郎記念館交流ツアー/2日目
司馬遼太郎記念館交流ツアー/2日目 2日目は、朝早く出発でした。 九十九島が一望できる石岳展望台に登りました。昨年、来たと思っていました が違っていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/05/17 21:03

続きを見る

トップへ

月別リンク

もしもの老子/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる