アクセスカウンタ

もしもの老子

プロフィール

ブログ名
もしもの老子
ブログ紹介
★好きな作家 
 藤沢周平、池波正太郎、司馬遼太郎、佐伯泰英
★最近ハマッている作家  
 原田マハ、松岡圭祐、丸山正樹

★見ているテレビ番組 
日曜日・・「皇室アルバム」「僕らの時代」「おしゃれイズム」
月曜日・・「鶴瓶の家族に乾杯」
水曜日・・「きらきらアフロ」
木曜日・・「プレバト」
金曜日・・「アナザースカイ」
土曜日・・「さわこの朝」
毎 日・・・「半分、青い」

★聴いているラジオ番組
「つボイノリオの聞けば聞くほど」
「北野誠のズバリ」
「よりどり」

★いま読んでいる本         
「九条の会」飯田洋子
「戦況図解 戊辰戦争」木村幸比古/監修
「司馬遼太郎短編全集2」司馬遼太郎
「小説 佐藤一斎」童門冬二


★趣味 山登り、スキー、テニス、読書、映画鑑賞、史跡散策
★幕末史(坂本龍馬・戊辰戦争・新撰組・永倉新八)研究
★地域の「9条の会」の発起人・世話人をしている。
★昭和歌謡の歌碑探訪

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
フェイクの秋葉原
昨日の安倍首相による秋葉原での演説会に1万人の動員があったと テレビが取り上げていました。1万人の動員というのは、参加者が語っ ていました。バスで乗り付けて、シールを胸に付けて支持者とわかる ようにしていました。中には、配置図を示す参加者もいました。 そこには何の悪気もなくテレビカメラの前でインタビューに応える人が いたのです。そういう支持者に囲まれて安倍首相は演壇で声を張り上 げていました。 どこかで見た光景だと思いましたが、まさしく北朝鮮と同じです。 違うのは、外側に「安倍辞... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/09/20 21:56
行政府の最高責任者のウソ
NHKの世論調査で安倍内閣の支持率が上がったと聞いてガッカリ しています。教育の場では「道徳の教科化」を推し進める人たちが 「ウソをついてはいけない」、「自分の不利益になるのを知っていて も正しいことを実行する」と徳目を教えようとしているのに、ウソをつ き、利益誘導し、反対陣営を恫喝する人たちを支持する大人たちが 増えているということです。 「リテラ」の記事から。 -----------------------------------------------------------... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/09/19 23:21
87年前
1931年(昭和6年)9月18日午後10時20分過ぎ、満州(現在の中国・東北部) の奉天駅の北およそ7.5kmの柳条湖付近で大爆発音があり(満州鉄道の爆破) 日本軍の北大営への武力攻撃が始まった。 満鉄爆破は、日本の関東軍による謀略事件だった。関東軍高級参謀である板垣 征四郎と石原莞爾らの計画にもとづき、河本中尉が実行した。 このことを契機にして満州事変を起こし、満州国建国と十五年戦争に突入していっ たのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/09/18 23:59
演劇「振って、振られて」
演劇「振って、振られて」 「第6回緑区憲法を考えるつどい」で演劇『振って、振られて』を見ました。 憲法改定が決まった夜、憲法学者の典子は身の危険を感じ、国外脱出 を決める。引っ越しの準備をしている研究室に助手が手伝いに来ます。 そこへ、改憲推進派の椿教授も来て日の丸を振れと迫る。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/09/17 22:56
いま大事なこと
いま大事なこと いよいよ明日に迫ってきた「第6回緑区憲法を考えるつどい」です。 何しろ今回は劇団公演ということで交通費や謝礼だけでも結構な額に なるので300人は来場しないと厳しい状況になります。 前売りは、200人近くになっているのですが、どうなることやら。 ただ、ここ数日で区外から問い合わせの電話が数件ありました。 中には県外からも「チケット有りますか」と電話がありました。 「当日券があるので是非来て下さい」と伝えました。 14日には、演出家と一緒に会場の下見に行ったのですが舞台が広い ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/09/16 17:36
光秀は逆臣にあらず
光秀は逆臣にあらず 岐阜市の加納でやっている「古文書を楽しむ会」の講師・田中 豊先生の 人柄に魅せられて毎月通って8年が経ちました。 今日は、「光秀は逆臣にあらず」と常日頃主張されている田中さんが『明 智氏一族宮城家相傳系図書』をテキストに再来年の大河ドラマで取り上 げられる明智光秀のことを解読する講座でした。 田中さんは、「《本能寺の変》は、天皇の上に立とうとした信長を討って天 皇制を守った義挙」とします。 そして、その根拠として明智一族の系図の中に通字に「光」を用いている ことが尊皇を表して... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/09/15 22:15
元 ちとせ「故郷・美ら・思い」
元 ちとせ「故郷・美ら・思い」 雨で午前中のテニスが休みになったのでダンボールに入れたままに してあったCDとDVDを整理しました。そこで無くなったと思っていた 元 ちとせのCDを発見しました。 元 ちとせがメジャーデビューする前に出した奄美民謡のCDです。 午後は、そのCDを聴いていました。意味はまったくわからないのです が元 ちとせの声が哀しさを伝えているようでした。 ZARDのCDはアルバム・シングルの全てを持っています。熊木杏里 と浜田真理子のアルバムも全てあります。 その他に綾戸智恵、HY、矢井田... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/09/14 21:57

続きを見る

トップへ

月別リンク

もしもの老子/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる