講演と忘年会

今日は、歴史仲間との忘年会で東京に来ました。土佐藩邸跡や佐久間象山の塾があった場所を案内してもらいました。その後に例会の講演会がありました。横井庄一と小野田寛郎の話で興味深く聞きました。その中で小野田寛郎がルバング島で30年間を残置諜者として戦っていた話題が印象に残りました。1965年頃(戦後20年)グアム島から米軍の戦闘機が頻発に飛び…
コメント:0

続きを読むread more