マラソン代表内定

東京オリンピックには何の興味もありませんが、今日のマラソンは男女ともにテレビ観戦しました。男子は、中村匠吾が後半にスパートして圧勝しました。あの後半の上り坂でスパートできるチカラは大したものです。惜しくも3位で代表内定を逃した大迫選手にはちょっとガッカリしました。あの残り2kmでスパート出来ないのはどうなのでしょう。それでも今後のレースで大迫の日本記録を上回ることは殆どないので3人目に滑り込むことでしょう。
前田穂南.jpg
(写真は吉田敦史撮影)
女子は、前田穂南が後半に独走というかたちになりました。若いしマラソン経験も少ないのでこれからもっと伸びる可能性があるので愉しみです。2位は鈴木亜由子が辛くも逃げ切ってオリンピック内定です。鈴木選手も2度目のマラソンなので、これから一年の準備で成長する可能性があります。愛知出身なのと中学生の頃から知っているので応援していました。

"マラソン代表内定" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント